経営倫理~経営者心理の光と闇を科学する~

【講義内容(予定)】
経営倫理とは企業活動に起因する問題の倫理的側面を社会科学的視点から考察することです。
そして、最後に行き着くところは、企業活動に携わる個々人の判断基準の依拠するところ、つまり倫理観です。
そこで、本講では下記の順番で問題点を整理しながら、内部監査部門等の内部統制システムの
検証評価や企業不正の予防に従事する皆様にとっての経営倫理の実務上の意味を再確認します。

  1 倫理学のフレームワーク
  2 ステークホルダーと経営倫理
  3 コーポレート・ガバナンス

そして、最後にバスケットボールにおける「ファウル・ゲーム」を参考にして、
経営者が陥り易いジレンマと対応策について考察します。


【講師】
伍井 和夫 氏
帝京大学経済学部経営学科 教授
帝京大学大学院経済学研究科 教授
博士(経営学)横浜国立大学
公認不正検査士
公認内部監査人


【所属学会】
日本監査研究学会
日本内部統制研究学会
日本応用心理学会
日本経営倫理学会


【日時】2015年6月19日(金) 14:00~17:00
【場所】田中八重洲ビル 2階 会議室 東京都中央区八重洲1-5-15 地図
【受講料】ACFE会員 10,800円、法人チケット2枚、 一般16,200円 (消費税込)
【CPE】 3単位

ACFE JAPAN カンファレンス 2018PLATINUM SPONSOR デロイトのサイトへ

セミナースケジュール

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCEリポート