監査は会社を救う!
~不正対策最前線「不正リスクを想定した実務とは?」(監査部門編)~

講義内容

監査統括の任を受けて約6年。その間に約500件の監査の陣頭指揮を執る。その経験をもとに、不正を未然に防ぐための視点とは何かを 「不正リスクを想定した監査の実務」を通して解説いたします。その中で、「監査のあるべき姿」、および会社存続のためにコンプライアンスに携わる方に求められる視点と行動様式について講演致します。

講師

南谷 忠義
日鉄住金物産株式会社 監査部長 内部監査士 中小企業診断士

経歴

1983年 伊藤萬株式会社 入社
1991年 (イトマン株式会社に社名変更)
1993年 (住金物産株式会社に吸収合併)
1998年 繊維企画部繊維企画課 課長
2007年 SCM推進部物流課 課長
2009年 繊維企画部 部長
2011年 監査部 部長
2013年 (日鐵商事株式会社との合併により日鉄住金物産株式会社に社名変更)
(現在に至る)

日時・会場・受講料・CPE

【 日時 】 2017年2月8日(水) 14:00~17:00
【 会場 】 富士ソフト アキバプラザ 6F セミナールーム3
東京都千代田区神田練塀町3 [地図]
【受講料】 ACFE会員 10,800円、一般 16,200円 (ともに消費税 8% 込)
【CPE・分野】 3 単位 (不正検査 (不正監査))
ACFE JAPAN カンファレンス 2018PLATINUM SPONSOR デロイトのサイトへOFFICIAL SUPPORTER ディークエスト グループのサイトへ

セミナースケジュール

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

ACFE JAPAN 資料ダウンロード ライブラリ

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCE レポート