トップページへ
カテゴリーリスク管理・倫理経営
コース名川柳・標語で学ぶ、企業不祥事の防止とコンプライアンス意識の徹底
講師白木 大五郎 氏
形式ウェブ セミナー (webinar)
概要大手電機メーカーで長年に亘り人事・労務・教育に従事し、グループ会社の役員を歴任した、リスク管理とコンプライアンスの実務経験が豊富な講師が、リスク管理、コンプライアンス教育、倫理経営をわかりやすく解説します。
受講者像
  • リスク管理担当者
  • コンプライアンス担当者
  • 危機管理担当者
  • 監査役
  • 取締役
  • 経営者
CPE 3 単位 (不正検査+倫理1)
最大 1 単位を「倫理」として使用できます
それぞれの回の講義動画をご覧になり、アンケートに回答してください。すべての活動を完了させると、CPE を取得でき、CPE 単位取得証明書が発行されます。
報告年度ごとの単位算入上限:なし (無制限)
価格 会員 9,900 円 / 一般 16,500
会員価格は、ACFE (ACFE JAPAN) の CFE 会員・アソシエイト会員・法人会員所属員の方に適用されます。ACFE JAPAN ウェブ ラーニングのみご利用の方や、ACFE (ACFE JAPAN) 会員資格が無効の方には、一般価格が適用されます。
販売期間2020/08/11~
備考
  • 2019 年度のセミナー「企業不祥事と企業リスクを取り巻く環境」「職場におけるコンプライアンス管理」「企業倫理とリスク マネジメント」を凝縮して 3 時間に収めたセミナーです。これらのセミナーと内容の重複があります。

川柳・標語で学ぶ、企業不祥事の防止とコンプライアンス意識の徹底

講義概要

企業を取り巻くリスクは、近年の経済・政治・社会システムの急速な変化により「多様化・巨大化・複雑化」しています。リスク管理を疎かにすると、不祥事などの形でリスクが発現し、企業価値を下げるだけでなく、最悪の場合には、企業の存続すら脅かされかねません。

本セミナーでは、大手電機メーカーで労務・人事・総務・教育を中心として従事し、その後グループ会社の役員を歴任した、リスク管理とコンプライアンスの実務者を講師にお招きして、テーマごとに事例を交えてわかりやすく解説していただきます。リスク管理、コンプライアンス、危機管理に携わる方々や、役員・管理職の方々にお勧めします。

講義内容

第一部:企業不祥事と企業リスクを取り巻く環境

  1. 企業リスクを取り巻く環境
  2. コーポレート ガバナンスとコンプライアンス
  3. コンプライアンス管理強化が求められる 4 要因
  4. 不祥事責任に対する最近の動向

第二部:コンプライアンス管理と不祥事発生時の対応

  1. 職場におけるコンプライアンス管理
  2. 不祥事発生時の対処心得

第三部:企業経営とリスク マネジメント

  1. リスク マネジメントの基本認識
  2. リスク マネジメントの大原則
  3. 企業経営とリスクマネジメント
  4. 不祥事が起こり易い企業の特色
  5. 職場におけるコミュニケーション 10 ヶ条
  6. 倫理経営と経営者の役割
  7. 今、求められている経営者の 3 要件

講師紹介

白木 大五郎 (しらき だいごろう) 氏

企業リスク研究所 代表
一般社団法人経営倫理実践研究センター フェロー
白木塾 塾長、福岡県人会 理事、他

主な経歴

早稲田大学 法学部 卒業後、株式会社日立製作所に入社し、労務・人事・総務に従事し、理事を務める。その後、日立電子サービス株式会社 (現:株式会社日立システムズ) 常務・専務・監査役を歴任。その後、企業リスク研究所を設立し、現在に至る。

本ページ記載の内容は、公開時点の情報です。