[後援] 第 15 回 デジタル・フォレンジック・コミュニティ 2018 in TOKYO
デジタライゼーション×デジタル・フォレンジック

  • 特定非営利活動法人デジタル・フォレンジック研究会 (IDF) が主催するイベントです。お申込み・お問い合わせは、特定非営利活動法人デジタル・フォレンジック研究会にて承ります。
  • IDF 会員ではない方でもお申込みいただけます
  • 事前のお申込みが必要です。また、締切が早め (11/30(金)) に設定されています。ご注意ください。

開催概要

政府は「世界最先端デジタル国家創造」に向けた施策を重要課題と位置づけ、デジタルファースト法案の策定や各種デジタル改革プロジェクトを立ち上げるなどしつつあり、世界的なデジタライゼーションの波が止まりません。サイバーセキュリティ戦略もあらゆるものがデジタル化され、かつネットワークやクラウドで繋がってゆくデジタライゼーション社会に適合するものとなってゆかねばならない時代を迎えています。この流れの中でデジタル・フォレンジックの方向性について、ファスト・フォレンジックをはじめとする技術動向、司法の IT 化などの法制度整備、仮想通貨やブロックチェーンの発展等を見据えて有識者の講演と研究会による意見交換から今後を考える場とします。

 

プログラム

第 15 回 デジタル・フォレンジック・コミュニティ 2018 in TOKYO 案内ページ をご覧ください

 

日時・会場・受講料・CPE

【 日時 】 2018 年 12 月 10 日(月) 10:00~17:00 (交流会 17:15~19:00)
2018 年 12 月 11 日(火) 9:30~17:00
【 会場 】

ホテル グランドヒル市ヶ谷

〒162-0845
東京都新宿区市谷本村町4-1 [地図]

【参加費】 IDF 会員 10,000 円、一般 15,000 円、学生 (社会人除く) 5,000 円
  • 事前のお申込みが必要です。

お申込み・お問い合わせは、特定非営利活動法人デジタル・フォレンジック研究会 (IDF) にて承ります。

セミナースケジュール

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

ACFE JAPAN 資料ダウンロード ライブラリ

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCE レポート