最終更新日:2014-09-30

日本経済新聞にラニー・ブルーアー氏への取材記事が掲載されました。

日本経済新聞 9月29日(月)朝刊、ラニー・ブルーアー氏への取材記事において、日本企業が海外腐敗防止法(FCPA)に問われないようにするためには米司法省のガイドライン順守を徹底することが必要であると語りました。


10月10日(金)に開催する、第5回 ACFE JAPAN カンファレンスではラニー・ブルーアー氏にご講演いただきます。より踏み込んだお話をしていただく予定ですのでご期待ください。 カンファレンスの詳細はこちら


▲ ページ先頭に戻る ▲

お知らせ

ACFE は、最先端の不正対策の訓練と教育を提供する世界最大の不正対策教育機関です。不正対策の専門家であることを示す国際資格 CFE (Certified Fraud Examiners; 公認不正検査士) を認定しています。
ACFE JAPAN では、ACFE 本部と協力して不正対策に関連する活動・教育などの日本国内への普及・展開を行っています。

 よく寄せられるお問い合わせ (FAQ)



 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。