最終更新日:2016-04-26

不正調査技術 短期修得講座の講座概要を掲載

公認会計士・監査法人向けの講座プログラム「不正調査技術 短期修得講座」の講座概要を掲載しました。


 当講座は、①不正の端緒の把握と職業的懐疑心、②会計不正の類型と制裁、証拠の収集・法的観点から、③不正実行者の心理・行動科学で解き明かす不正者の性質や特徴の3カリキュラムから構成され、会計士と捜査官の技術を併せ持つ公認不正検査士の調査技術を習得することを目指し、実際に不正調査を専門とする公認会計士、弁護士、そして、行動科学の専門家を講師としました。
■受付開始時期  2016年4月4日
■受講対象者   監査法人、公認会計士事務所などで監査に従事する方


※本講座は集合型研修になります。

 


▲ ページ先頭に戻る ▲

お知らせ

ACFE は、最先端の不正対策の訓練と教育を提供する世界最大の不正対策教育機関です。不正対策の専門家であることを示す国際資格 CFE (Certified Fraud Examiners; 公認不正検査士) を認定しています。
ACFE JAPAN では、ACFE 本部と協力して不正対策に関連する活動・教育などの日本国内への普及・展開を行っています。

 よく寄せられるお問い合わせ (FAQ)



 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。