最終更新日:2020-11-20

2020 年度 法人会員様向け勉強会のご案内

新型コロナウイルス (COVID-19) の感染拡大を受けて開催を見合わせておりました、本年度 (2020 年度) の法人会員様向け勉強会につきまして、下記の内容にて実施いたしますので、ご案内申し上げます。

CFE (公認不正検査士) や不正検査に携わる方はもちろん、テーマに関連する業務に携わる方やテーマにご興味のある方にも、ご案内・お誘い合わせのうえ、ご参加 (ご視聴) いただけましたら幸いです。

  • 予告なく内容を変更する場合がございます。
  • 法人会員様向け勉強会のご受講には、受講用コードが必要です。(受講用コードをお持ちでない方は受講できません。)
    受講用コードは、ACFE JAPAN 法人会員ご担当者様にお送りしておりますので、お受け取りになり、お申込みください。

目次

テーマ・概要・受講者像・講師

テーマ 不正対応の経験が豊富な専門家による「近年の不正リスクへの対策と対応」
概 要
  • 近年において日本企業各社の関心が高い不正関連分野に特化したセミナーです。
    海外子会社管理、不正発生時対応 (対外対応含む)、M&A において必要とされる不正リスク管理のノウハウを学びます。
  • 各領域の不正調査の専門家が、実務経験に基づいて解説を行います。
受講者像 次のような部門にご所属の方・業務をご担当の方。
  • コンプライアンス
  • リスク マネジメント
  • 内部監査
  • 経営企画
  • 法務
  • 経理
  • 広報
  • 海外事業統括
それぞれの回のテーマ・内容にご興味・ご関心のある方は、所属部署・担当業務を問わず、どなたでもご参加いただけます。
提 供 デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社

日時・会場・内容

第1回:海外子会社ガバナンスと不正リスクへの対応

形 式ウェブ セミナー (Webinar)
構 成動画+アンケート (あわせて 1 時間程度)
申込受付11/16(月)~12/31(木)
視聴期間お申込み完了後 2 週間以内、かつ、12/31(木) までに完了させること。
講 師デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
シニア ヴァイス プレジデント 扇原 洋一郎
内 容
  • 海外拠点特有の不正パターンを取り上げ、不正の兆候の把握と、その対応方法などを説明します。
  • 海外子会社のマネジメントに必要なポイントを解説します。
CPE1 単位 (不正検査)
お申込みページへ

第2回:不正調査における初動対応

形 式ウェブ セミナー (Webinar)
構 成動画+アンケート (あわせて 1 時間程度)
申込受付11/20(金)~2021/1/15(金)
視聴期間お申込み完了後 2 週間以内、かつ、1/15(金) までに完了させること。
講 師デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
パートナー 垂水 敬
内 容
  • 不正の兆候を検出した時の対応方法や注意点の事例を説明します。
  • 委員会形式での不正調査の進め方や社内外のステークホルダーとの対応のポイントについて説明します。
CPE1 単位 (不正検査)
お申込みページへ

第3回:クライシス コミュニケーション - 危機広報の体制と実践 (予定)

形 式ウェブ セミナー (Webinar)
構 成動画+アンケート (あわせて 1 時間程度)
申込受付12/16(水)~2021/1/31(土)
視聴期間お申込み完了後 2 週間以内、かつ、2021/1/31(土) までに完了させること。
講 師デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
シニア ヴァイス プレジデント 清水 亮
内 容
  • クライシス広報体制の構築と運用のポイントを説明します。
  • メディアやステークホルダーへの配慮など、危機対応時に留意すべきコミュニケーションの要点を習得します。
CPE1 単位 (不正検査)

第4回:M&A における不正・不祥事リスクへの対処 - DD・PMI 局面のリスク対応策 (予定)

形 式ウェブ セミナー (Webinar)
構 成動画+アンケート (あわせて 1 時間程度)
申込受付11/16(月)~12/31(木)
視聴期間お申込み完了後 2 週間以内、かつ、12/31(木) までに完了させること。
講 師デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
シニアヴァイスプレジデント 後藤 孝久
内 容
  • 不正・不祥事リスク管理における、M&A に対する留意点を解説いたします。
  • M&A における不正・不祥事リスク管理の対処法を紹介します
CPE1 単位 (不正検査)

会場について

オンラインで開催します。(録画配信をご覧いただきます。)

会場が決定しましたら掲載いたします。

ACFE JAPAN セミナールーム
〒101-0062
 東京都千代田区 神田駿河台 3-4
 龍名館本店ビル 5 階
 https://ACFE.jp
 
近隣駅から建物入口までの所要時間
《JR》
中央線 (快速)
中央線 (各駅停車)
御茶ノ水駅 聖橋口から徒歩 5 分
山手線
京浜東北線
秋葉原駅 電気街口から徒歩 13 分
《東京メトロ》
千代田線
新御茶ノ水駅 B3a 出口から徒歩 1 分
丸ノ内線
淡路町駅 A5 出口から徒歩 4 分
(新御茶ノ水駅 B3a 出口も地下通路で連結)
《都営地下鉄》
新宿線
小川町駅 A7 出口から徒歩 3 分
(新御茶ノ水駅 B3a 出口も地下通路で連結)

※ 備考 ※

  • 日時・内容は、予告なく変更する場合がございます。
  • 具体的な事例を含むなど、提供元の事情により資料を提供できない場合がございます。
  • いずれの回も、ご参加 (ご視聴) になられた方には CPE 1 単位 (不正検査) を認定します。
  • 年度ごとの CPE 提供単位数に不足する分につきましては、別の方法での提供を予定しております。続報をお待ちください。

参加条件・そのほか

  • ACFE JAPAN 法人会員のご所属員であること
    ACFE JAPAN 法人会員のご所属員であれば、ACFE・ACFE JAPAN 会員ではない方や CFE ではない方もご参加いただけます。
  • 回ごとに、プレミアム法人会員は 5 名様までエントリー法人会員は 3 名様まで、それぞれご参加いただけます。
  • ご所属法人の「ACFE JAPAN 法人会員ご担当者様」より受講用コードをお受け取りになりお申込みください。

お申込み・ご視聴の手順

次の手順に従いご受講ください。

  1. ご所属法人の ACFE JAPAN 法人会員ご担当者様より受講用コードをお受け取りください。(受講用コードがないとお申込みを完了できません。)
  2. それぞれの回 (上掲) の [ お申込みページへ ] ボタンをクリックして申込受付ページを開いてください。
  3. 申込受付ページの内容をご確認ください。
    内容にご同意いただけましたら、[ カートに追加する ] ボタンをクリックして、続いて画面右上の [ カート確認・支払 ] ボタンをクリックしてください。
  4. ACFE JAPAN 会員 (CFE 会員・個人会員) の方、過去に ACFE JAPAN 会員だった方、すでにこのサイトをご利用になったことのある方は、ログインしてください。それ以外の方は、ご利用登録をお願いいたします。
    すでにログイン済みの場合は、次の手順に進んでください。
  5. 「受講用コードをお持ちの方はご入力ください」欄に受講用コードをご入力のうえ [ 確認 ] ボタンをクリックしてください。
  6. 正しい受講用コードを入力すると、[ 購入不可 ] ボタンが [ 決済不要 ] に変わります。このボタンをクリックしてください。
  7. 規約類にご同意のうえ、[ 確定する ] ボタンをクリックしてください。
  8. お申込みが完了すると、「ご購入ありがとうございます」ページが開き、同内容のメール「ACFE JAPAN:ご購入ありがとうございます」がお手元に届きます。
    続いて、通常 1 時間以内に「ACFE JAPAN ウェブ ラーニング:コースご受講の準備ができました」メールがお手元に届きますので、こちらをご覧になり、ご受講ください。
以 上
トップ ページに戻る

▲ ページ先頭に戻る ▲