日本経済新聞 2017年1月30日(月) 朝刊に弊協会会員様の寄稿が掲載されました

日本経済新聞 2017年1月30日(月) 朝刊の「私見卓見」に、弊協会会員 玉上 信明 氏 (社会保険労務士) の寄稿「ヤミ残業は不正の温床になる」が掲載されました。

寄稿では、ヤミ残業を許すのは嘘を許すことであり、不正の温床にもなりかねない、とのメッセージを発信されています。

 

なお、掲載日の翌日より日本経済新聞社のサイトでも内容を確認できるようですので、ご覧ください。(全文をお読みになるには会員登録が必要です。詳しくは、日本経済新聞社のサイトをご覧ください。)

お知らせ

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCEリポート