関西不正検査研究

研究会正式名称 関西不正検査研究会
設立年 2008年7月
研究会の発起人名 山口 利昭
2015年の開催日
(開催実績)
第1回 7月14日(火)
第2回 8月24日(月)
第3回 9月17日(木)
第4回 10月16日(金)
第5回 11月17日(火)
第6回 12月9日(水)兼忘年会
幹事名および連絡先
山口利昭 
TEL06-6367-5381 FAX06-6367-5382
大阪市北区西天満5丁目1番9号 新日本曽根崎ビル8階
toshi@lawyers.jp
募集中か否か 募集中
会の目的および概要
  • 「不正」科目10単位 「倫理」科目2単位の取得
  • 会員間の実務上のスキルアップ
今年の研究テーマ 内部監査の充実 デジタルフォレンジック 不正の早期発見に向けた対応
研究会のPR 研究会では活発な議論を通じて、それぞれの不正検査士としての知見を高めている
これまでの主なトピックス等 金融機関における内部監査の実務、M&Aデューデリジェンスにおける不正発見等

研究会について

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCEリポート