CFE 資格取得 (資格認定) までの流れ

このページでは、CFE 資格取得をご検討中の方に、CFE 資格取得までの流れについて説明します。

資格要件の確認

  • CFE 資格試験の受験や CFE 資格認定の申請には、それぞれ一定の要件があります。条件を満たしているかご確認ください。

ACFE JAPAN へのご入会

  • CFE 資格試験の受験や CFE 資格の取得・維持には、ACFE (ACFE JAPAN) の会員である必要があります
  • CFE 資格試験の受験をご予定の方には、会費・教材・受験料をセットにした、お得な「入会受験教材セット」もございます。あわせてご検討ください。
  • 企業・法人で、CFE 資格者、CFE 資格取得を目指す方、ACFE JAPAN のサービス (セミナーなど) を利用する方が複数名いらっしゃる場合は、ACFE JAPAN 法人会員をおすすめいたします。お支払い費用の総額を軽減できます。(たとえば、これから入会して CFE 資格取得を目指す方が 3 名いるなら、個別に入会受験教材セットをご購入いただくよりも確実にお得です。)

CFE 資格試験

  • CFE 資格試験は、春 (6 月上旬ごろ) と冬 (12 月上旬ごろ) に、連続する (2 日間) で実施します。現在は、東京 (御茶ノ水駅近辺) と大阪 (新大阪駅近辺) で実施しています。
  • CFE 資格試験の受験には受験申請 (受験申込) が必要です。受験料のお支払いやセットの購入だけでは受験できませんのでご注意ください。
  • 試験実施日の 5 か月前ごろに実施概要を公開し、試験実施日の 3 か月前ごろに受験申請の受付期間を設けます。本 Web サイトやメルマガで案内しますのでご確認ください。(メルマガは、ACFE JAPAN 会員ではない方もこちらでご登録いただけます。)

不正対策関連の業務経験

  • CFE 資格認定には「不正対策関連の業務経験 2 年以上を含む資格点数 50 点」が必要です。CFE 資格試験の受験勉強で得た知識を活かして業務経験を積んでください。
  • CFE 資格試験に合格した時点ですでに条件を満たしている場合は、すぐに CFE 資格認定の申請を行えます。

CFE 資格認定

  • CFE 資格認定の申請を行います。CFE 資格認定には「CFE 資格試験の合格」と「不正対策関連の業務経験 2 年以上を含む資格点数 50 点」が必要です。「資格取得手続き」に従い申請してください。
  • CFE 資格認定は ACFE 本部 (米国) で行います。認定までには 2~3 か月程度かかります。(CFE 資格試験の合格発表後 (7~8 月・1~2 月) は多くの方から申請が行われるため、認定までに時間がかかる場合があります。)

CFE 資格取得!

  • CFE 資格認定のお知らせ (通知) をお受け取りになりましたら「公認不正検査士 (CFE)」を表示できます。また、CFE Seal (紋章) もご使用いただけます。
  • CFE 資格認定証は、ACFE 本部 (米国) で発行します。お手元に届くまでには、資格認定通知後さらに 1~2 か月程度かかります。しばらくお待ちください。

ご不明な点などございましたら、ACFE JAPAN 事務局までお気軽にお問い合わせください。

  • 電話:03-5296-8338
  • メール:info@acfe.jp
  • フォーム:こちらへ
ACFE JAPAN カンファレンス 2018PLATINUM SPONSOR デロイトのサイトへOFFICIAL SUPPORTER ディークエスト グループのサイトへ

入会から受験までの流れ

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

ACFE JAPAN 資料ダウンロード ライブラリ

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCE レポート