ACFE JAPAN 会員の種類

アソシエイト会員

不正対策関連知識を得るために主にセミナーへの参加やCFE資格を得るための最初のステップとなる個人の会員を言います。
 

学生会員

4年生大学に通学されている大学生および大学院生を言います。
 

法人会員

企業の監査部門などに所属する社員の不正対策教育や知識向上を組織的に取り組むため入会した企業を言います。
 
法人会員制度の詳細はこちら
 

CFE会員

CFE資格試験合格後、米国本部の厳正なる審査のうえ、正式にCFE資格を取得されたアソシエイト会員のことを言います。

 

会員の種類

Association of Certified Fraud Examiners

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。

Fraud Risk Management Guide

ACFE JAPAN Web Learning

セミナースケジュール

ACFE JAPAN 関連書籍のご案内

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCEリポート