行動分析学で理解する繰り返される不正行為~その行動の原因はどこにあるのか~

【概要】
発覚するまで繰り返される不正行為。人はなぜ不正行為を繰り返すのか。行動分析学は個人の「内側=心」に焦点をあてるのではなく、「行動と環境との関係」で人間の行動を紐解きます。本講義では、その行動分析学の基本を中心に、実際の不正行為や問題行動の事例を用いながら、解説します。

【講師】
杉山 恵梨子氏
精神保健福祉士 株式会社ディー・クエスト ヘルプライン事業部

【経歴】
精神保健福祉領域のソーシャルワーカーの国家資格である精神保健福祉士の資格を有し、障害者就労支援の公的機関にて、企業等からの障害者雇用やメンタルヘルスに関する相談や、精神障害者からの相談に応じる。
また、働く人のメンタル不調予防や早期回復のための研修や相談等も行っている。

【日時】2015年2月18日(水) 14:00~17:00
【場所】田中八重洲ビル 2階 会議室 東京都中央区八重洲1-5-15
   地図  http://www.kaigisurunara.jp/download/map_yaesu.pdf
【受講料】ACFE会員 10,800円、法人チケット2枚、 一般16,200円 (消費税込)
【CPE】 3単位

ACFE JAPAN カンファレンス 2018PLATINUM SPONSOR デロイトのサイトへOFFICIAL SUPPORTER ディークエスト グループのサイトへ

セミナースケジュール

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

ACFE JAPAN 資料ダウンロード ライブラリ

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCE レポート