『内部者の脅威』に立ち向かうために
~情報資産の流出を防止するための調査のポイント~

概要

会報誌「Fraud Magazine」53 号の特集「内部者の脅威! 知的財産の窃取をデジタル・フォレンジックで防ぐ」を題材に、「不正の防止と抑止」と「データ フォレンジックを活用した情報資産の窃盗の防止」について解説します。

フォレンジック調査に精通した弁護士が講師となり、日本国内での運用で必要となる法的な留意点と調査のポイントについて解説します。

○ 受講対象者

  • 不正対策担当者、不正調査担当者、コンプライアンス担当者
  • 情報システム担当者、情報セキュリティ担当者
  • 人事担当者、総務担当者、法務担当者

※ 注意事項 ※

  • 本セミナーは、ACFE JAPAN プレミアム法人会員でもあるAOSリーガルテック株式会社の協賛により開催いたします。セミナーにはAOSリーガルテック株式会社が取り扱うサービスの説明を含みます。
  • 本セミナーは、他のセミナーと異なり、15:00~17:002 時間です。ご注意ください。
  • 会報誌「Fraud Magazine」53 号をお持ちでない方もご受講いただけます。

講師

重政 孝
弁護士
AOSリーガルテック株式会社

日時・会場・受講料・CPE

【 日時 】 2017 年 3 月 2 日(木) 15:00~17:00
※ 他のセミナーと時間が異なります。ご注意ください。
【 会場 】 連合会館 4F 401
  東京都千代田区 神田駿河台 3-2-11
  [公式サイト アクセス マップ]
  [Google マップ]
【受講料】 ACFE 会員 5,400 円、一般 8,100 円 (いずれも消費税 8% を含む)
※ 協賛による特別料金です。
【CPE】 2 単位 (不正検査 (不正調査))
ACFE JAPAN カンファレンス 2018PLATINUM SPONSOR デロイトのサイトへOFFICIAL SUPPORTER ディークエスト グループのサイトへ

セミナースケジュール

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

ACFE JAPAN 資料ダウンロード ライブラリ

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCE レポート