大阪 不正会計1日セミナー:不正会計を知る〜不正会計事案への実践的対応を考える(基本編/応用編)

講義内容

監査およびコンサルタントとして長年不正会計事案に取り組んできた講師が、不正や不適切会計を発見した時に必要な思考回路とアクション、手続き等を解説します。

1. 不正会計を知る ~不正会計事案への実践的対応を考える(基本編)

本講義では以下の内容を基に、不正会計への実践的対応を学んでいただけます。

  • 不正会計事例の解説
  • 不正の兆候(財務会計的な観点で)
  • 防止・発見のための内部統制
  • 防止・発見のための内部監査 等

会計部門の方はもちろん、監査部門の方にお奨めの講義です。

2. 不正会計を知る ~不正会計事案への実践的対応を考える(応用編)

応用編の講義では、不正会計対応の監査手続きについて実践的に解説します。午前中の講義で学んだ知識を基に、より実際の事例に合わせた解説を行い、対象となる企業の業種ごとの特徴、会計監査人との連携等も合わせて考察し、より実践に近い内容での講義となります。

会計不正の予防・早期発見に向けて、真剣に対応をしようとお考えの内部監査部門の方はもちろん、会計不正の手口についての理解を深めたい方、会計不正の端緒を発見するためのスキルを身につけたい方にもお奨めです。

※ 備考 ※

このセミナーでは、受講者の方に例題を解いていただく演習を含みます。電卓をご持参いただけますようお願いいたします。

講師

辻 さちえ 氏
株式会社エスプラス代表取締役 公認会計士 公認不正検査士

経歴

1996年 監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)入所。
監査部門で幅広い業種・規模の会計監査を実施後、コンサルティング部門に異動。
内部統制報告制度、IFRS導入、コンプライアンス体制構築、決算早期化等の多くのプロジェクトでプロジェクトリーダーを務める。
内部統制、不正関連の講演多数。
2015年 独立し、株式会社エスプラスを設立。
大手監査法人で培った知見と経験で、内部統制、内部監査、コンプライアンス関連のコンサルティング業務に従事している。

主な著書

・内部監査実務ハンドブック(中央経済社)
・不正リスク対応実践ガイド(中央経済社)
・内部統制報告制度実務詳解(商事法務)

日時・会場・受講料・CPE・持参物

【 日時 】 2016年7月16日(土) 10:00~17:00 (13:00~14:00 昼休憩)
【 会場 】 TKP大阪梅田駅前ビジネスセンター カンファレンスルーム5B
大阪府大阪市北区堂山町17-13 梅田東宝ビル
地図
【受講料】 ACFE会員 19,440円、一般 28,080円(ともに消費税込)

午前・午後を通して終日のセミナーとしてご受講いただけます。
午前または午後のいずれか一方のみのお申込みは承っておりません。
【CPE】 6 単位(うち 2 単位は「倫理」に充当可)
【持参物】 電卓(演習で例題を解く際に使用します)

ACFE JAPAN カンファレンス 2018PLATINUM SPONSOR デロイトのサイトへ

セミナースケジュール

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

ACFE JAPAN 資料ダウンロード ライブラリ

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCE レポート