企業不祥事と倫理

 

■プログラムの趣旨

CFE資格者は、2011年度より倫理単位の報告が義務付けられています。
このセミナーでは講義に加えて、他企業の方との討議や事例を交えながら、
参加者の各企業に合った企業倫理(風土)の浸透方法や持続方法を見出すきっかけを
得ていただきます。
 
また、倫理について考察する機会により、各社の体制、行動基準、経営ビジョンなどを見直し、
課題を把握していただくことも目的にしています。
 

■プログラム予定

1.「なぜ、今、倫理なのか」
 1-1 トップが震撼した企業不祥事の事例 
 1-2 従来の不祥事防止策の限界と今、議論されているコーポレート・ガバナンス
 1-3 経営環境激変の兆しを捉えての対応策
 
2.「倫理」の組織への導入
 2-1 「組織倫理」と不祥事抑止
 2-2 「倫理」導入にも戦略的発想を  -他社事例研究-
 2-3 新たな価値観や行動基準を組織に導入するポイント
   -「倫理の制度化」のステップ毎に-
 
3.企業不祥事防止のこれからの方向
 
4.質疑応答
 
*要所要所で「討議」を行います。
 これにより更に理解が深まり、他社情報も入手できます。
 

■過去に受講した方のアンケートより

-監査担当として倫理という概念を考え直す良いきっかけとなった。
-今日のセミナーから当社の体制や行動基準を見直してみる必要があると感じた。
-社内で倫理に関する議論の機会を持ち、根付かせる動機となった。
-研修担当者として、研修がマンネリ化しないためのヒントが得られた。
 
【日時】2012年1月17日(火)14:00~17:00
【会場】田中八重洲ビル2階会議室 東京都中央区八重洲1-5-15  地図
【講師】多田 直彦 氏   一般社団法人経営倫理実践研究センター 主任研究員
【略歴】
ジャスコ㈱(現イオン㈱)能力開発部長、経営監査室長等を経て、ミニストップ㈱常務取締役、常勤監査役ほか多数の監査役、および社団法人日本監査役協会理事を歴任する。 日本経営倫理学会会員、日本内部統制研究学会会員、日本コーポレート・ガバナンス・フォーラム会員、経営情報センター代表。
【受講料】ACFE会員 10,000円、 法人チケット 2枚、 一般15,000円 (税込)
【CPE】3単位
 
 
ACFE JAPAN カンファレンス 2018PLATINUM SPONSOR デロイトのサイトへOFFICIAL SUPPORTER ディークエスト グループのサイトへ

セミナースケジュール

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

ACFE JAPAN 資料ダウンロード ライブラリ

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCE レポート