最終更新日:2016-11-11

ウェブラーニング・新コンテンツを公開

KV_2016-11-11_wl_7th-jconf.jpg

 

2016年10月7日(金)に開催の第7回 ACFE JAPAN カンファレンス「不正と闘う世界の原則」タスクフォースメンバーが明かす!"COSO不正リスク管理指針(2016)"の「基調講演」と「対談」の2部をウェブラーニングのコースとして販売開始いたします。


●基調講演(約50分)
・タイトル:The ACFE  COSO Fraud Risk Management Framework
・登壇者:トビー・ビショップ氏
 公認不正検査士協会(Association of Certified Fraud Examiners, ACFE) 前CEO ACFEロサンゼルス支部 ヴァイス・プレジデント、公認不正検査士、USCPA

●対談(約55分)
・タイトル:
 COSOフレームワーク2013と不正リスクマネジメントが目指すべき方向性と課題
・登壇者:八田進二氏  青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科教授、博士(プロフェッショナル会計学)、ACFE JAPAN 評議員会会長

 トビー・ビショップ氏

●COSO不正リスク管理指針(2016)の概要を知りたい方、カンファレンスに参加できなかった方、CPE単位取得をご希望される方に特にお奨めします。

●CPE:2単位

●価格
 一般:8,640円/会員:6,480円/法人会員5,400円(いずれも消費税込)

コースの詳細はこちら(コースの一部を試聴いただけます)

https://shop.acfe.jp/learning/mod/page/view.php?id=162


▲ ページ先頭に戻る ▲

お知らせ

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。