最終更新日:2016-09-29

COSO と ACFE が「不正リスク管理指針(2016)」を公表

2016年9月28日、トレッドウェイ委員会支援組織委員会(COSO)と公認不正検査士協会(ACFE)の共同プロジェクト、COSO and ACFE Fraud Risk Management Guide「不正リスク管理指針(2016)」を公表しました。

リリースの詳細は、以下のURLよりご覧いただけます。(英語による表記になります)

http://www.prnewswire.com/news-releases/coso-releases-fraud-risk-management-guide-300335504.html

 

PDF版

http://www.coso.org/documents/COSO-Fraud-Risk-Management-Final-92816.pdf

 

また、日本公認不正検査士協会(ACEF JAPAN)では、10月7日(金)に開催する、第7回 ACFE JAPAN カンファレンス 「不正と闘う世界の原則」"COSO不正リスク管理指針(2016)"で、この改定プロジェクトのタスクフォースメンバーであり、2005年当時、ACFE JAPAN設立に支援を行った、元ACFE CEO トビー・ビショップ氏(Mr. Toby J.F. Bishop)を基調講演者として招聘します。

タスクフォースメンバーが、会場の皆様に、改定の狙いとインパクトについて語る予定です。

第7回 ACFE JAPAN カンファレンスの詳細は以下URLよりご覧ください。
https://www.acfe.jp/events/j_conf/


▲ ページ先頭に戻る ▲

お知らせ

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。