最終更新日:2013-10-25

国民への報告書2014年版 アンケート協力のお願い

 
1996年以来、二年に一度、ACFE米国本部から発行されている「職業上の不正と濫用に関する国民への報告書」が2014年に発表される予定です。米国のみならず、世界各国の組織内に発生した不正による損失額、不正スキーム、犯人像をCFEから収集・分析し、集約されたこれらのデータを用いて世界で頻発する不正を防止・摘発する目的で発行されています。
つきましては、日本在住の会員様にも来年度発行の「国民への報告書」のアンケートにご回答いただきたく存じます。また、アンケートの質問・回答は全て英語で行われますので、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。以下、アンケートの回答方法及び特典をご確認の上、ご協力いただけましたら幸いです。
 
 
【回答方法】
アンケートURL
http://www.acfe.com/redirect-gfs.aspx
 
上のリンクをクリックするとアンケートが開始します。アンケートは全て英語で行われ、回答権はCFEに限定されています。アンケート内容は、ご自身で調査をした不正案件についてご回答いただきます。不正案件につきましては、以下の条件を満たしていることが前提となりますのでご留意ください。
 
  1. 職業上の不正であること(内部不正、不正実行者の勤務先に対して行われた不正であること)
  2. 2012年1月以降に発生した不正案件であること
  3. 不正案件が解決済みであること
  4. 不正実行者が特定されていること
 
【回答の特典】
CPE(継続的専門教育)2単位 (他の専門資格のCPEには適用されません。)
 
【注意事項】
会員様が扱った不正の案件につきましては、慎重に扱われるべき機密情報等も含まれていることと存じます。このアンケートは回答者、被害組織(者)、不正実行者、その他の第三者の記載を要求することはありません。さらに、事件の関係者を特定できるような情報を発行、配信することもございません。
 
 
【バックナンバー】
http://www.acfe.jp/books/report/download-library.php
 
以上
 

▲ ページ先頭に戻る ▲

お知らせ

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。