ACFE JAPAN 法人会員制度のご案内

ACFE法人会員プログラムでは、不正対策に関する継続教育の実施を目的とする、教育機会の特別提供や提案、勉強会等を含む組織担当者間の交流の場や、情報・資料の提供等、メリットの高い特典をご用意しております。

2018/05/23:2018 年度の法人会員向け勉強会のご案内を公開しました。
途中参加の方には前回までの資料を配付しております。途中の回からでもぜひご参加ください。(出席していない回の分の CPE は付与されません。)

1. ACFE 法人会員証の発行

組織をあげて不正リスク対策に積極的に取り組むことを推奨し、その証として ACFE 法人会員であることを認め、『ACFE 法人会員証』を発行します(ご入会時)。

社内外のステークホルダーの方々に対し、不正対策に取り組む企業姿勢を可視化するツールとしてお役立てください。

2.「ACFE法人会員」の表示許可

会員証、入会レターの掲示、ならびに名刺、パンフレット、WEB などへの表示を許可します。(※ ACFE ロゴ ガイドラインに従いご利用ください。)

3. 法人会員勉強会への無料参加 (CPE 単位付与)

法人会員勉強会では、その時々の旬なテーマを採り上げて、講義形式またはディスカッション形式で講義を行います。

プレミアム法人会員は 5 名まで、エントリー法人会員は 3 名まで、ご参加いただけます。

 

2018 年度の詳細は「2018 年度の法人会員向け勉強会のご案内」をご覧ください。

4. 《プレミアム会員限定》 CFE (公認不正検査士) の年会費を 3 名様まで免除

1 法人につき 3 名まで、CFE 会員の年会費 30,000 円 (税別) を免除します。(対象となる方の申告が必要です。)

5. 不正検査士マニュアル (Fraud Examiners Manual) を進呈

ACFE が開発した不正リスク対策に関する事項を網羅した 2,000 ページ近い膨大なマニュアルを進呈します。(CD-ROM 版を提供いたします。)

6. 企業向けの個別研修を割引価格で提供

一般企業様や公共団体様等に、組織毎のニーズに即したオリジナルセミナーを行っています。

7. 交流会・懇親会への参加資格

ACFE 事務局では、定期的に会員同士の交流の場をご用意しております。(※ 有料の場合がございます。)

8. CFE 資格取得用の受験教材セットを特別価格でご提供

CFE 資格試験の合格へ向けた「受験教材セット」を法人会員向けの特別価格で提供します。

詳細は「法人会員向け受験教材セット」をご覧ください。

9. 不正リスク対策専門誌「Fraud Magazine」「FRAUD マガジン」進呈

ACFE 本部が発行する「Fraud Magazine」(英語版) と ACFE JAPAN が発行する「FRAUD マガジン」(日本語版) を無料でお届けいたします。(複数部必要な場合は別途有償で提供いたします。)

会報誌には、世界各地で活躍する CFE の実務経験に裏打ちされた最新情報や、不正対策の分野で活躍する様々な人々へのインタビューなど、不正対策に関連する情報が満載です。皆様でご覧ください。

10. そのほか

次のようなサービスもあわせて提供いたします。

  • 会員専用 Web サイトへのアクセス権
  • 会員向けメール マガジンの配信
ACFE JAPAN カンファレンス 2018PLATINUM SPONSOR デロイトのサイトへOFFICIAL SUPPORTER ディークエスト グループのサイトへ

法人会員制度について

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

ACFE JAPAN 資料ダウンロード ライブラリ

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCE レポート