関西不正検査研究会

研究会名称 関西不正検査研究会 (平成30年度 第10期)
設立 2008 年 7 月
発起人 山岸 正和、山口 利昭、塩尻 明夫
活動場所 大阪近郊
活動期間 2018 年 7 月~12 月、毎月1回、全6回
幹事・連絡先
  • 伊丹 香寿美
    (連絡先は ACFE JAPAN 事務局にお問い合わせください)
  • 井上 敏志
    (連絡先は ACFE JAPAN 事務局にお問い合わせください)
参加条件
  • ACFE JAPAN 会員であること。
募集状況 募集中
研究テーマ 不正の調査方法や具体例その他不正検査に関する事項
これまでに
取り上げた
テーマ
  • 金融機関における内部監査の実務
  • M&Aデューデリジェンスにおける不正発見
 など

ACFE JAPAN カンファレンス 2018PLATINUM SPONSOR デロイトのサイトへ

研究会について

私たちは、世界的な規模で不正対策に関するトップレベルのトレーニングを提供しています。
また、世界最先端の知識と実践的な問題解決策の提供を通じて、不正対策の専門家の方々が結束して不正防止・早期発見に取組めるよう支援しています。


 一般の方もご購入・ご受講いただけます。

 無料でご覧いただけるコンテンツです。

ACFE JAPAN 資料ダウンロード ライブラリ

米国本部が開催する「年次総会」レポート

ACFE JAPAN カンファレンスのご案内

ACFE ASIA-PACIFIC CONFERENCE レポート